内なる神様は、なんとなく

 

「なんとなくこっち!」

理屈では計りがたい「なんか、そっちがいいから、そこへいきたいから」という感覚は神様からのMessageだ、と最近思う。
今日は小唄の稽古で東駒形へ出向いていた。稽古がおわり、錦糸町まで届け物をする予定にしていたのものの、、。

ふだんだったらあえては行かない東駒形のあのカフェにいきたい、とよぎる。とはいえ、予定通り届け物をするか、といい子ちゃんのわたしは歩き出す。、、、やっぱりいきたいなぁ、、、。届け物を郵送にしてもいいかどうか電話してみようと、振り向いたら郵便局が見えた。これサイン、郵送でいいよというサインだ。電話した担当者はなんとなく今日のほうがありがたそうだったけれど、週明け郵便で着くのでも問題ないとのことで、そうさせてもらった。目の前の郵便局であっさり配送手配をとる。そしてカフェへ!

カフェにいったら、目の前に刺繍が飛び込んできた。

たまたま21~24の3日間展示をしているそう。その刺繍、今の自分にグッときた。目の前で、すごーく近寄って見るのがいい。作家さんのピュアな創作エネルギー、命のエネルギーがある作品だった。来てよかった。

そっか、このエネルギーを感じたらいいよと、魂さんがアンテナでキャッチしたんだな。

気分に感覚にちょうど合う「もの、人、出来事、気持ち、ひらめき」全部サインである。気乗りしないものは無理しなくていい。けれど、怠けたいだけのときもあるから要注意。なんとなくそっち、というなんとなくの基本は心が明るくなるほうだ。明るく気分がよくなるほうへゴー!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中