きれいの正体

昼間 FBにこんな投稿をしました


きれい について
美しい人について
考えている。

旦那をご存知のかたは想像しやすいかと思うが
義母の造形、とくに目は吉見さんに似ていて切れ長ではっきり二重で、ときに物凄くクールな眼差しや、あるときは笑顔であたたかい。造形はおそらくきれいな人種だ。なのだが、お義母さんを そういえば きれい と思ったことがない。お義母さんはあたたかで、時々面白いという印象になってしまっている。
家族は近すぎるので、引いて きれい とみるのは難しいかもしれない。

いっぽう
造形はおそらくさほど目にとまるわけではないのに
きれいと感じる人がいる。

年齢重ねるほどに
それは顕著に
でてくる。と思う。

きれいについて考えるのは
なかなか楽しい

そういえば
チロさんは
きれい な猫の類いかもしれない。

たまに恐いくらいだ。
お腹がすけばいつまでも迫りくる。寒ければ唸りだす。
朝活も健在。
人が起きるまで枕元でなく。諦めない。

欲求には猛烈実直。

きれいな秘訣、、、
チロの真似をそのまましたら嫌われそうである。


チロは素直だ。

動物や赤ちゃんは素直

本性に素直

素直な人は 光るオーラを発する

涙を流す人にハッとし

喜びの拍手にジーンとくる

素直な気持ちは大なり小なり感動を呼ぶ

素直になるとき

ピュアなとき

たいていドキドキする

少し体温が、心拍数が僅かにあがるような氣がする

きっと細胞の振動数があがり、光るような感覚を受けるのではないかな。

自分に素直に
自分の欲を知る、そして欲をちゃんと昇華する

そんな人は見ていて気持ちがいいです

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中